あなたのサイトやブログで【理想の顧客】が集まらない3つの理由

集客ブログ
さとちゃん
こんにちは!

クチコミで理想の顧客がガンガン集まる
さとちゃんブログインタビュープロモーション
プロモーターのさとちゃんです。

さて、【理想の顧客を集めるブログ】には、どんな共通点があるのか、ご存知でしょうか?

それはですね・・・

理想の顧客Aさん
あ!わたし呼ばれている!行かなくっちゃ!!
理想の顧客B さん
この店なら、わたしを満足させてくれそう♡

 

あなたにとって【ターゲットど真ん中】であり【理想の顧客】であるにも関わらず、星の巡り合わせが良くなくて、まだ出会えていない理想の顧客に、
「あ!わたし呼ばれている!」
と思わせる記事が書けているかどうか。

これが【理想の顧客を集められるブログ】の共通点であり、重要なポイントなのです。

星の巡り合わせを、のんびり気長に待っているワケにはいきません。

  • 「この店に呼ばれている!」と感じてもらう文章は、どのように書けばいいのか?
  • まだ出会えていない【理想の顧客】である読者が共感してくれる記事とは、どのような記事なのか?

【よくある集客ブログの問題点】を例に挙げながら、順番に解説していきます。

黒猫
ブログになにを書けばいいか悩んでいる、個人事業主やオーナーさん、いらっしゃ~い!

理由1:個人ブログなのか集客ブログなのかよくわからない

blog_writing
自分大好きオーナーAさん
でもでも!!お店の商品やサービスについてばかり書いてあるよりも、店主がどんな人なのかが伝わったほうが、親近感が湧いて良くないですか?
さとちゃん
そうですね!
けれども、順番を間違えてはいけません・・・

ペット自慢を書く前に、書くべきことを書いていますか?

blog_writing

あなたの【商品】【サービス】【想い】はもちろんのこと、
【専門家ならではの、顧客が必要としているお役立ち情報】まで。
これら全部がサイトやブログ記事に書いてありますか?

さとちゃん
そっちが先!!

あなたのプライベートや人柄が伝わる、「ペット自慢」「お料理自慢」「子ども自慢」「昨日はお休みだったので、美味しいかき氷を食べに行って来ました~」といった記事は、必要な情報をすべて書いてからにしましょう。

だれに読んでもらうことが目的なのか?

blog_writing

あなたの個人的な記事を読んで、

「ブログ読んだよ!ワンちゃん、大きくなったねえ~♡」

と、コメントをくれるのは、あなたの友人知人であり、
【まだ出会えていない理想の顧客】ではないのです。

友人知人に近況を知らせるために書くブログは、個人ブログ。

【まだ出会えていない理想の顧客】に満足してもらうために書くのが、集客ブログ。

まずは、この違いをしっかり認識しておきましょう。

あなたの【理想の顧客】は信頼できる情報・人・お店・商品・サービスを探しています

blog_writing

あなたの【まだ出会えていない理想の顧客】が、スマホで探している情報とは。

たとえば美容院を探している人であれば、自分の年齢にあった美容院、
カットが上手い美容院、カット技術が高い美容院などを、
そのときの自分のニーズにあわせて、スマホで検索しているのです。

自分の求めている情報が載っていれば、あなたのサイトとブログをじっくり読むでしょう。

美容院のブログなのに、いくらスクロールしても、ページを移っても、ペットの話しか出て来なければ、検索し直して、別のサイトへと離れていってしまうでしょう。

あなたの発信した情報が、【まだ出会えていない理想の顧客】である読者の役に立つ内容かどうか。
あなたのブログはいかがでしょうか?

理由2:ターゲットが決まっていない、ペルソナも設定していない

あなたのお店のターゲットはどんな人でしょうか?

オーナーB さん
う~ん、湘南エリアに住んでいる人かなあ?
さとちゃん
広っ!

ペルソナを設定すべき理由

blog_writing

【理想の顧客が集まるブログ】が読者の共感を呼ぶのは、「ペルソナに向けて書かれている」からです。

黒猫
ペルソナ・・・聞いたことがあるような、無いような・・・
さとちゃん
心理学では「仮面」「人格」という意味だけど、マーケティング用語としての意味は・・・下の説明をお読みください

ペルソナとは

マーケティング用語。
提供する商品やサービスにおける、象徴的な「ユーザーモデル」のこと。

氏名、年齢、性別、居住地、職業、勤務先、年収、家族構成といったデータのみならず、その人のライフスタイル、悩み、身体的特徴、性格的特徴、価値観、趣味嗜好、消費行動など、あたかも実在するかのような人物像を設定する。

イメージをより明確にするために、イラストや顔写真を用いる場合もある。

ペルソナを設定する目的

【共感を呼ぶ記事】とは、より多くの「そうそう!」「あるある!」「それ、わたしのことじゃん!」「え?わたしの生活をウォッチしてる?コワイわ~!」と、感じさせる記事のことです。

共感を呼ぶ記事を書きたいのに、ターゲットが広すぎてしまうと、どうなるのか。

✕【多くのターゲットに向けて】
✕【多くのターゲットの共感を得られるような】
✕【最大公約数】の言葉を用いて文章を書いてしまうため、

どのターゲットにも響かない、ボヤけた抽象的な記事になるのです。

たとえばこんな感じ。

ペルソナ無し

「茅ヶ崎の海側にある、オシャレな雰囲気の美容院です。
店内は海をイメージし、白と青を基調とした、こだわりのデザイン。
小さいお子様から大人の女性まで、幅広いお客様がいらっしゃいます。
カットの技術には自信があります!」

ペルソナ有り

「日頃、仕事でお疲れのあなたが、お休みの日に来てのんびり寛げる、オシャレで居心地の良い美容院です。
茅ヶ崎の海側にあるので、店内は海をイメージさせるデザイン。
もちろんBGMは波の音。
髪を切ってもらうついでに、のんびり癒されたい・・・という、大人の女性のお客様が多くいらっしゃいます。」

どうでしょうか。短い文章ですが、まったく違いますよね。

さとちゃん
ペルソナ設定は重要なので、次回以降、別記事で詳しく解説しますね!

理由3:お客様視点の記事が書けていない

美容院オーナーH氏
どうしてもプロ目線、サービス提供者目線になってしまって、お客様目線で記事を書けないんですよね~
そうなんですよね。
プロであるあなたは、お客様目線や顧客心理を失いがち。

お客様にとっての
「ありがたい!」
「これ便利!」
「こういうのがあったらいいな~」
「これを探し求めていたんです!」

のツボが、サービス提供側である、あなたにはわからない。

それでは、顧客視点での記事は書けない。
顧客視点の記事が書けなければ「このお店に行きたい!」とは、思ってもらえない。

そこで、打つべき手は3つ!

初来店のお客様に【選んだ理由】を聞いてみよう!

blog_writing

初来店のお客様に対して、お店を知った理由を聞くついでに

「どこを気に入って選んでくれましたか?」

と、ズバリ、聞いちゃいましょう。

お客様の回答が、まさに【理想の顧客のニーズ】であり、聞き出したニーズにあわせた記事を書けば、まだ出会えていない【理想の顧客】の目に留まります。

リピーター座談会を企画してみよう!

blog_writing

日頃、お世話になっているリピーターのお客様を集めて【リピーター座談会】を開いてみましょう。
参加特典を付ければ、協力してくれるお客様が必ずいます。

座談会の中で、

「この店を選んだ理由」
「他のお店で不満に感じていたこと」
「この店に通い続けたいと思う理由」
「この店にあっているのはどんな人か?」

を中心にヒアリングをして、好き勝手喋ってもらい、その内容を記事にするのです。

あなたが喉から手が出るほど欲しい、、、顧客目線の意見がバンバン出て来ますよ!

お客様の声を最大限活用しよう!

blog_writing

来店されたお客様、サービスを受けられたお客様から「感想」をいただき、
【お客様の声】として、サイトやブログでしっかり紹介しましょう。
(もちろん、お客様の了承を得た上で)

スマホで検索しているお客様が、必ずチェックし、重要視するのは、あなたの一方的なアピールや売り込みではなく、「誰かのクチコミ」です。

クチコミサイトとは異なり、お店のサイトに掲載された情報ですから、悪いことは書かれていないだろうと思いつつ、「どこが良かったのか?」「どんな人に向いているのか?」を読者は見るのです。

これから出会う理想の顧客が必ずチェックする「お客様の声」は必ず掲載しましょう。

心当たりがなくもないけど、自分じゃよくわからない・・・というあなたには

インタビュープロモーション

【90分間マンツーマンコンサルティング】をオススメします。

ブログ開設7カ月で月間7万PVに到達したブロガーの新メソッドを
【出し惜しみナシで教えてもらえる】充実の90分。

あなたのブログを3分で診断し
【自分自身では気付けない】ブログの問題点をビシっと指摘!
【月間30,000ユーザーが集まる】集客ブログのつくりかたコンサルティングです。

90分間の内容は
・あなたのサイトやブログの改善点を指摘し
・あなたのブログをわたしが書くならこんな記事!の企画をプレゼント

コンサルティングを受けた方からは、

自分では気付けない、自社サイトやブログの問題点が明確になった!
これまでボンヤリとしていた自分の店の【理想の顧客像】がクッキリ浮かび上がった!
さとちゃんの考える記事アイディアが面白く、参考になった!!

 

というお声をいただいております。

さあ、あなたのサイトをチェックしてみよう!

blog_writing

次のチェック項目で「できている数」をチェックしてみましょう。

さとちゃん
正直にね♡

☐サイトまたはブログに、あなたの【商品】【サービス】【想い】を掲載している。

☐サイトまたはブログに【専門家ならではの、顧客が必要としているお役立ち情報】を掲載している。

☐あなたの商品・サービスのターゲットが誰なのか、特徴をすぐに言える。

☐ブログを書くときにペルソナを設定し、ペルソナに向けた記事を書いている。

☐初来店またはリピーターの【お客様の声】を集めている。

☐サイトまたはブログに【お客様の声】を掲載している。

黒猫
6つぜんぶチェックが入ったかニャ?

マンツーマンの個別相談でお伝えします

いくつチェックが入りましたか?

チェックが4個以下だった方、
自分ではできているつもりだけれど、お客様目線で見たらどうなんだろう・・・?と不安に感じた方には、

・わたしの目であなたのサイトをチェックし
・あなたの集客サイトの改善点をお伝えし
・さらには【月間3万ユーザーが集まる集客記事の書き方】もお伝えする

【90分間マンツーマンコンサルティング】をオススメします。

ブログ開設7カ月で月間7万PVに到達したブロガーの新メソッドを
【出し惜しみナシで教えてもらえる】充実の90分。

あなたのブログを3分で診断し
【自分自身では気付けない】ブログの問題点をビシっと指摘!
【月間30,000ユーザーが集まる】集客ブログのつくりかたコンサルティングです。

さとちゃん
あなたのサイトやブログを診断し、わたしの目玉もお貸ししますよ!
黒猫
集客で悩むあなたにはこちらの記事もオススメ!

行きたい気持ちにならない集客サイトの特徴6つ

あなたのブログを3分で診断! 月間30,000ユーザーが集まる 集客ブログのつくりかたコンサルティング