寝不足じゃなくて加齢によるクマだと気付いたので藤沢のエステサロン「レイテノール」へ行ってきた

藤沢 エステ フェイシャル

こんにちは!さとちゃんです。

去年の夏くらいから、自分のシゴトの集客のためにfacebookでせっせと顔出しをし始めたところ、集客以上に手ごたえを感じる出来事(※正しくは気付き)がありました。

「イヤでも己の顔を毎日見る」→「自分の老いに気付く」

さすがfacebook。ありがとうfacebook。

ああ、さとちゃんが言わんとしていることが、先を読まずとも予測できる・・・
自分の身に置き換えると、読み進めるのがツライ・・・

と、まだ10行未満の冒頭文を読んで、グッサリ&ビビっているあなた。

そう、わたしと同年代のあなたこそ、勇気を出して読み進めてください。

20~30代前半の女子は、ここでとっととお帰りください。さようなら~!

感謝もしてるけど憎んでもいる

去年の1月に面と向かって言われました。

「さとちゃん、痩せたらもっとステキになるのに!!」

わたしの仕事の方向性を相談する場で、なぜかわたしの見た目について言及され。

もちろん、過去最高に太っていることには気付いていましたが(喪服がピッチピチで母のを借りた)、親族以外からは誰からも面と向かって指摘されたことがなかったので、あまりの衝撃に顏がピクピクと引きつり、卒倒しそうに。

わたし「いまでも十分にステキなので痩せる必要はない!!断じてない!」

と、必死の抵抗を試みましたが、あまりにも相手がニヤニヤ顏なことに腹が立ち、もうずいぶんと長いこと、太りっぱなしだったことも猛省し、痩せることにしました。

結果、1年で8~10キロ減(現在、このラインを行ったりきたり)。

そのとき、仕事の相談をしていた男性(夫でもなければ、彼氏でもなく、お互いに1ミリの恋愛感情もない、ただの憎い友)に言い放った、精一杯のわたしの抵抗。

さとちゃん
痩せたら、顔の肉が落ちて老けるもん!もう42歳(当時)だから!
さとちゃん
太ってるから、プクプク顔をキープできてるんだもん!
さとちゃん
あんただって、急激に痩せたから、まだ30代前半なのに目のまわりがシワシワじゃん!!

そう言ってやりましたが、彼は一向に怯む様子がなく
「さとちゃんは、どうしても現実を受け入れられないのだな・・・困ったひとだなあ~」みたいな顔でニヤついていやがりましてね。

わたしの行動力の源泉の98%は「怒り」なので、やってやりました。ええ、見事に痩せました。

友人たちに会うたびに「痩せたねー」「また痩せた?」と言われ続けた2016年。

すべてのパンツがベルト無しの状態では履けないくらい、ブッカブカになった、嬉し恥ずかし2016年。

試着室で「ああ、パツパツだ・・・_| ̄|○」と、肩を落とすことがなくなった、2016年。

そして最近気付いた。
確実に老けた。顏が。
気付くの遅い。

facebookで顔出しする効果

藤沢 エステ フェイシャル

去年、お願いしていたコンサルタントの指示のもと、facebookで顔出し大作戦を始めました。
ビューティアプリでパチリ→facebook投稿・・・これをひたすら繰り返す。

顏を出すとやはり反応が良く、一気にfacebookのつながりが増えまして。
同じタイミングで始めたビーチ飲み交流会の相乗効果もあり、仕事の依頼も頻繁に入るように。

さとちゃん
やった!

facebookで顔出しするのは、自分大好き人間みたいで、古い友人知人から「さとちゃん狂った」と思われない?
と、か~な~り~抵抗があったけれど、そんなことは、もはや心の底からどーでもいい。
顔出しして良かった!

でも・・・なかには意地悪なことを言ってくる人がいるんです。

ビューティアプリがないと生きていけない

意地悪マスター
麻子さん、可愛いね~、ビューティアプリだと♡
さとちゃん
ちくしょう・・・毒舌マスターめ・・・

意地悪なことを満面の笑みで言ってくる、毒舌マスターに対し、ビシっとお願いする。

さとちゃん
ビューティアプリ「camera360」をいますぐiPhoneに入れてください!
さとちゃん
今後わたしの写真はすべて「camera360」で撮影し、それ以外の写真をfacebookにアップすることはご遠慮願います!

ここまでやって気付く。

間違っている。

だってビューティアプリの写真を顏に張りつけて、街を歩くわけにはいかないのだから。

ようやく我に返る。

藤沢の美魔女との出会い

そんなある日、ワードプレスの勉強会に参加し、藤沢でエステサロンを経営する男性と知り合う。
その方のサロンのブログに、50代の美人店長がこう書いていた。

「急激に痩せたら、当然、顏も痩せてたるんでくるので・・・」

ああ、ビックリした。わたしに向けて書かれているのかと思った。

一度、じっくりお話を聞いてみたいと思い、オーナーの杉山さんにお願いして、美人店長とお会いする機会をいただく。

美魔女に感じた・・・違和感

土橋店長はどこからどう見ても美人さん。いわゆる美魔女。

お仕事柄、お肌ツルッツル、おでこペッカペカ。
「ファンデーションは塗っていません」のお肌は真っ白で神々しいほど。
さらに、お肌だけではなく、顔ひとつひとつのパーツを見ても、目鼻立ちの整った美人。

でも・・・なにか・・・なぜだろう・・・

お話ししていると、ちょっと違和感が。
美魔女なルックスと、喋り出したときの雰囲気とに、ギャップを感じる。

ギャップの正体がわかったのは、施術前に説明を受けたとき。

美魔女店長
あのね、細かい話はあまりみなさん興味ないかもしれないんだけど・・・少しだけ説明させてもらってもよろしいでしょうか?

遠慮がちに聞かれたので
「もちろんもちろん、内容把握して受けたいですから!」とウェルカムな返事をしたら・・・

説明してくださる土橋店長は、美魔女の皮をかぶった、ただのオタクでした。

レイテノールの「顏筋フェイシャル」という施術をやってもらった感想

オタク店長にやっていただいた施術の感想を。

施術中の感想

・90分間、めまぐるしく、わたしの顔の上で職人による丁寧な仕事がなされていることがわかる。そのくらい動きにムダがない。ずーっとなにかされている。空白スキマ時間ナシ。

・「攻めていきますよっ!」という美魔女店長のコトバどおり、ゆったりフンワリまったり~なエステではなく、ぐいぐいと攻めの施術が延々続く。
ああ、これで効果がないわけないだろーとやられながらに感じる。
丁寧だけどガンガン攻めまくり。

・最後に心地よ~いハンドの施術がたっぷりあり、眠りに誘われる。

・いちばん最初に戻るけれど、ホントにあまりにも施術にムダがないので、「わたしのやっている仕事はここまでの完成度だろうか・・・」と、ウトウトしながら自分の仕事の反省をし始める。

施術後の感想

施術前と施術後の写真を撮ったけれど、違いすぎて、施術前の写真は「わざとふくれっ面で撮った」ように見えます。

「施術前も施術後も、ニッコリしないように」と心掛けて撮ったのだけれど、施術後はついニヤニヤしちゃったかもしれない。そのへん、差っ引いてご覧ください。

藤沢 エステ フェイシャル

施術前(メイク一応してます)

藤沢 エステ フェイシャル

施術後(すっぴん)

この写真だと、ちょっとニヤっとしてる?
じゃあこっち。

藤沢 エステ フェイシャル

施術後(すっぴん&真顔)

わはははは。いろいろ憎たらしい線が消えてるなあ。

わたし、このエステサロンに住むことにする。

「勝負日の3日前」の施術がイイそうです

美魔女先生いわく、施術当日よりも2~3日後が抜群に効果を感じられるのだとか。

以降、定期的に施術を繰り返すことにより、「あなたの頬はこの位置ですよ~!下がっちゃダメよ~」と教え込んでいき、形状記憶させていくそうです。なるほど。顏筋への教育ですね。

美魔女先生の心に沁みるお言葉

美魔女店長
たるみだけは、みんなに平等にやってきます
美魔女店長
シミ・シワ・たるみの中で仲間はずれが「たるみ」
美魔女店長
たるみ以外のシミとシワはターンオーバーを回せば簡単に治せるけれど、たるみは厄介
美魔女店長
たるんでいない人=なにかしら手をかけている人
美魔女店長
フェイシャルエステをやる人が最後に行きつくのが顔の筋トレ
美魔女店長
オイルクレンジングじゃないと落ちないとみんな言うけれど、オイルクレンジングを使わないと落ちないメイクのほうがおかしい
さとちゃん
ごもっとも。
美魔女店長
キムタクも最近だいぶ顔がたるんできているでしょう?
さとちゃん
キムタクも中居くんも同い歳です。
ついでにマツコも同い歳ですけど、昨日、テレビで見たマツコの肌のプリップリ感はすごかった。
あの身体だから当然なんでしょうが・・・
美魔女店長
脂肪は財産ですからね!!

「脂肪は財産」

もっと早くに聞いておきたかった。書初めしたいくらいのインパクト。

ハンドマッサージがいいと思い込んでいました

なんとなく、機械で施術されるより、ハンドのほうが丁寧だし効果もあるのかと思っていましたが、違うそうです。

美魔女店長
癒しを求めるならハンドだけでもいいですけど、効果を求めるなら機械を使わないとね。効果がまったく違います(キッパリ)。

確かに。しかもこちらは機械を使った攻めの施術の後に、ハンドも丁寧に時間をかけてやってくれるので、癒し効果もバッチリ。半分、寝落ちしたことが悔やまれます。
次回はしっかり睡眠をとって挑もう。

お値段が安いので心配です

結構、お高い機械を何台も導入されているそうですが、施術のお値段がどう考えても安い。

今回、わたしがお願いした施術は8,000円台でしたが、都内のサロンで同じ内容だと3万円以上はするのだとか。
するでしょうね。こちらのお店の価格帯が安すぎるのでは?

さとちゃん
高い機械を次々導入しているのに、価格を上げなくて大丈夫なんですか?
美魔女店長
そうなんだけど、もともと自宅でやっていたときの価格から、なかなか変えられなくて。
美魔女店長
店を構えたら急に値上げした!なんて以前からのお客様に思われたくないし。
美魔女店長
だからコタツを引っ込めたり出したり、バタバタやっていた自宅サロン時代から、ほとんど料金設定を変えていないんです。
さとちゃん
コタツ・・・

信頼できるのはオタクな職人さん

今回、美魔女のオタクさんにお会いして、気付いたことがひとつ。

わたしが茅ヶ崎に越してきて以来、ずーっとお世話になっている、茅ヶ崎南湖の美容院「izola」の榛澤さん。

ウチから自転車で3分の距離にある、こだわりデニムのお店「タッチイズラブ」の工藤さん。

そして、レイテノールの土橋さん(美魔女店長)。

3人に共通していること。

全員、見事にオタクだ!!

結論:自分の見た目を整えたいなら、商売っ気のない、オタクに頼むに限る。

さとちゃん
なんでエステを始めようと思ったんですか?
40代のときですよね?始められたの。
それまでエステで働いていたわけでもないのに、なんでまたエステサロンを?
美魔女店長
40代でいろいろ気になるところが出てきて、あちこちのサロンに通ったんだけれど、化粧品を勧められたり、コースを勧められたりして、なんか違和感を感じていて。
美魔女店長
もしもわたしが芸能人だったら、みんなで寄ってたかって、わたしをキレイにしようとするじゃない?
美魔女店長
もっと、わたしを寄ってたかってキレイにしてくれるところはないのかしら?と思って探したけれど、そういうサロンがなかったから自分で始めたの。
さとちゃん
なるほど

という美魔女店長のこだわりのもと、肌のしくみについては、あんなにみっちり説明されたのに、店に並ぶ化粧品については一切お話しナシでした。施術メニューも基本は単品。
継続して通いたくなる施術内容じゃなきゃ、単品売りはできないでしょうね。さすがの自信。

レイテノールの施術はこんな人にオススメです

藤沢 エステ フェイシャル

・シミ、シワ、たるみのお悩みをお持ちの方

・同窓会の予定がある方

・絶賛、婚活中&恋の駆け引き中のアラフォー世代の方

・30代前半女子がウヨウヨいる婚活パーティに行くのがツラくなってきた、アラフォー世代の方

・facebook顔出し用のビューティアプリがつらくなってきた方

・ビューティアプリを多用しすぎたせいで、リアルな場で「わからなかった!w」「見つけられなかった!www」と言われたことがある方

・無理のないお値段で、確実に結果を出してくれる「職人さん」をお探しの方

ちなみに効果がハッキリ出る年代は、やはり40代からだそうです。
ああ、わたしのまわりに「はよ、行ってこい」と勧めたい友人知人が山盛りいるなあ。

おまけ:オタク職人をご紹介ください

わたしが自分のブログ記事で5,000文字以上の文字を綴り、
自信を持って、はりきってご紹介したいのは、榛澤さんや工藤さんや土橋さんのような、ご自身のサービスに自信とこだわりを持つ、オタク職人さんです。

よって、わたしが実際に試して感服しない限り、今後、記事にはしません。
と、心に決めました。

玉石混交では、ブログの質が問われるとともに、これまでご紹介したオタク職人さんの腕まで疑われてしまうということ、

「ホントにそんなにいいの?」「さとちゃんにおカネ払って書いてもらってるだけなんじゃないの?」と疑われてしまうのは困ります。

それじゃあ、徹底したプロフェッショナルでオタクな職人のみなさんに迷惑かけちゃう。

ということで、「この店スゴイから行ってみて」というお店がありましたらご一報ください。

まとめ

あなたが「睡眠不足によるクマ」だと思い込んでいるのは、「加齢によるクマ」です。間違いなく。

そろそろ、自分を騙すことにも限界を感じ始め、
ビューティアプリのインストールを他人に強要することに違和感を抱いている
この記事を読んだアラフォー&アラフィフのお友達は、つべこべ言わずに早く行ってください。

以上。

藤沢駅南口徒歩4分。
オタクな美魔女店長のいる「結果を出すことを追及しているエステサロン」
レイテノールのサイトはコチラ♡

2月8日追記

美容の知識を頭に入れる気のない(いまは工務店関連の知識を入れるのに精一杯&容量オーバー)わたしが書いたブログには、いろいろと細かい間違いがあったようなのですが、訂正するのが面倒なので、美魔女先生の記事をお読みください!!

あと「さとちゃんのブログを読んだ」と言って来店すると、「さとちゃんの友人」として歓迎され、2,000円引きにしてくれるそうです。(と、書いてあります、美魔女先生のブログに)

さあ、わたしの友達の40代以上のみなさん。ブログを読んでくれている40代以上のみなさん。

早よ行け。