僕らが旅に出る理由:サンフランシスコで自分が引きこもりだと気付いた

IMG_4533

旅のあいだ、ずっと口ずさんでいた。小沢健二の「僕らが旅に出る理由」。

旅に出てわかったこと

10泊12日の旅。サンフランシスコ近郊の街。
知り合いの日本人女性が、アメリカ人パートナーと犬と暮らす家にホームステイ。

彼らの英語はさっぱり分からないが、英語が分からなくても空気は読める。
10泊もステイするなんて、受け入れるほうも大変だろうが、ステイするほうも気を遣う。
寛げないことも、寝付けないことも、英語が話せず意思の疎通ができないことも、すべてがストレス。
予定を変更して早目に帰ろうか、本気で迷ったほど。

なぜ、これほどまでにストレスを感じる?
夜中に眠れず悶々と思い巡らせば、自分の弱さがクッキリ見える。浮かび上がる。

日本に40年以上住んで、言葉の不自由も無く、自分の心地良いように暮らしを整え、人付き合いをし。
嫌いなものや苦手なものは、一切排除できるだけの力がある。大人だから。
でもそれは「日本にひきこもり」とも言えるのかもしれない。

苦手意識を克服して、新しいものを取り入れないと自分に変化が起こらない。
変化が無いのはつまらない。

私にとって旅は娯楽ではなく修業だ

♪僕らの住むこの世界には、旅にでる理由があり♪

美しい街並みも自然あふれる景色にも、感動はするけれど、その感動は持続しない。
「心の琴線に触れる」域には達しない。
たぶんこの先、ウユニ塩湖に行っても、マチュピチュに行っても同じだろう。

そんな私の「旅に出る理由」は、
①日本には無い価値観を味わうこと
②不自由さと居心地の悪さを取り入れて、あえて心をざわつかせ、適応力(自然治癒力)を高めること

さて、次はどこに行こう。旅は修業だ。

★日本~サンフランシスコ往復チケット56,250円で行って来ました。次もここでチケット探します。

24時間その場で回答、格安航空券が自動予約

海外格安航空券ならイーツアー!!

おまけ:旅の写真

IMG_4573 IMG_4542 IMG_4618 IMG_4453 IMG_4556 IMG_4557 IMG_4561 IMG_4592 IMG_4602 IMG_4590 IMG_4615 IMG_4441

更新情報はこちらから

「フォロー」「シェア」「転載(出典先を明記)」してもらえると小躍りして書き続けます(^^)/

Facebookページはこちら