LINEでプチ炎上

b3

ごめんなさい、言いすぎました

LINEで友達とメッセージのやり取りをしていたら、うっかりプチ炎上。

私は相手の心にグサっと刺さる、言葉遣いの名手だ。。。

「自分の殺傷能力の高さに、いい加減気付け!」

むかし、上司に注意されたっけ。

自分では防御しているつもりなのが、タチ悪い。

私に痛めつけられたことのある友人たちは、いまこのブログを読んで大いに頷いていることだろう。。。

ごめんにゃさい(´・ω・`)

いまこれを書いているのは自制の為

いま、なんでわざわざこんなことを書いているのかというと、すでに相手を十分に痛めつけているのに、まだまだ物足りないからだ。

「徹底的に、二度と立ち直れないほどに論破したい」

という己の欲求と、戦い中。

ふう。ダメダメ。やったらダメ。

この欲求はどこからやってくるのだろう。

もう、若いころからずっとだから、DNAに組み込まれているに違いない。

特定の誰かを攻撃するのではなく、
不特定多数の誰かを攻撃したくて、このブログを書いているのかもしれない。

痛めつけられても仲良くしてくれている、ドMな友人に感謝。

更新情報はこちらから

「フォロー」「シェア」「転載(出典先を明記)」してもらえると小躍りして書き続けます(^^)/

Facebookページはこちら