アラサーアラフォー女性が婚活イベントに行く前にやるべきこと

gf01a201503290500

条件を並べ立てるのは無意味です

彼氏のいないアラサー&アラフォー女性がよく口にする言葉。

「そんなに高い条件つけてるわけじゃないのに」

「年収だって自分より少し上か、最悪、自分と同じでもかまわないのに」

「見た目もよほどのDHC(デブハゲチビ)じゃなければ許容できるのに」

「バツイチでもOKなのに」

 

ノンノン、間違ってます。それ並べたところでなんの意味もありません。

条件を並べ立てて彼氏ができるのは、高条件の男性と結婚を前提にお付き合いをする計算高い賢い女性たちです。

あなたたち、なんでいま彼氏いないかわかってる?結婚していないかわかってる?

若い頃に、条件で相手を選べなかったからだよ。

「条件で人を好きになるわけじゃないから!」という夢見がち純粋な人だからです。

よって、みなさんが出会いを求める前にすべきことは、「許容できる条件」を並べ立てることではなく、「自分がどんなタイプに惹かれるのか」この1点のみです。

で、そういうオマエはどうなのよ?

「そういうさとちゃんは、どんな男がタイプなの?」と、先日飲み屋で聞かれて咄嗟に答えられなかった。

「苦手なタイプなら即答できるんだけど、好きなタイプは説明できないわ…」

むむむ、私としたことが。そんなんじゃダメじゃん.

いま出会いを求めていないので、即答できなかっただけです(言い訳)。

 

この手の質問に、毎回、真面目に答えるのもかったるいので、ブログに記しておこう。

今後、同じ質問をされたら、すかさずこの記事のURLをLINEで送りつける。

ブログって便利だね!

参考までに、私の苦手なタイプと惹かれるタイプをサラっと。

私の苦手なタイプ

①話がつまらない、話にオチがない、自分の話が面白いと勘違いしているが超つまらない
→なのでサーファーオヤジがキライ。

②無駄にオシャレ
→新40代なりの大人っぽい服?はああ?なんじゃそりゃ。年相応に落ち着いてください。

11845083_901825753222922_7336937288668828444_o (640x480)

③気が利かない
→スーパーで奥さんのあとにくっついて、カゴもカートも持たずにボッサーとしている旦那を見ると死ねばいいのにキミは長男くんなのかね?と思ってしまう。

 

私の好きなタイプ

損得勘定抜きで他人に尽くせる人。これ1点のみ。これが意外といない。

悔しい&認めたくない&大変不本意ながら、先月亡くなった父がこのタイプでした。

【女の子は父親に似た人を好きになるの法則】がまんまとあてはまっている。
チッ。

父もあの世でこのブログを読み、今頃、小躍りしていることでしょう。
御供養、御供養。

 

ちなみに過去に同棲していた彼氏は、ふたりとも損得勘定で動くタイプだったのでイヤになり別れました。

(参考:私の職歴と恋愛遍歴

 

まとめ

・アラサーアラフォーのお姉さんたちは、過去の男の棚卸しをして、自分がどういうタイプに惹かれるのか、明確にしておきましょう。
しつこいようですが、あなたは条件で男を選べるタイプの女ではありません。

・それが分からないまま、闇雲に出会いを求めて、適当な誰かとくっついても「ああ、違った・・・」を繰り返すばかりで消耗します。
30代前半の私がまさにコレでした。

・自分の好きなタイプを普段から伝聞しておくと「あら、この人もしかしたらさとちゃんにピッタリかも!」と紹介してもらえます。

 

なにこの記事、すっげームカつく、私のことじゃん!と思ったあなた。
健闘を祈る。

更新情報はこちらから

「フォロー」「シェア」「転載(出典先を明記)」してもらえると小躍りして書き続けます(^^)/

Facebookページはこちら