別れ話からの立ち直り日記:0日目(12月28日)

別れ話

42歳の別れ

散々、泣いて泣いて、いまこれを書いている。

ただいま、2015年12月28日(月)16時45分。

別れ話をしたあとは、毎回、必ず思う。

「もう、立ち直れないんじゃないだろうか」

さすがに42歳なので、冷静なわたしが悲しみに暮れるわたしにツッコむ。

冷静なさとちゃん
嘘をつけ
哀しむさとちゃん
でした!

別れ話から何日で立ち直るのか?

たぶん、立ち直りは早いほうだ。

じゃあ、だいたい何日くらいで立ち直るのだろう?

せっかくだから記録してみよう。そしてブログのネタにしよう!!

無理をしているわけではなく、カラ元気でもなく、猫缶を開けていたら思いついてしまったのでやってみる。

リアルタイムで更新をしないのは、余計な励ましコメントをもらったらウンザリしそうだから。

元気出して!
気持ちわかるよ
もっと、さとちゃんにピッタリの人が現れるよ!
イライラさとちゃん
うっせえ&うぜえ

そんな優しくもありきたりな言葉を掛けられたら、優しいその人のことをキライになってしまいそうなので、リアルタイム更新は控えたい。

0日目の心境

哀しい。ただただ哀しい。とてつもない喪失感。

比べたら怒られるだろうが、父を亡くした喪失感の比じゃない。
そもそも父が死んでも喪失感など感じなかった。

とてもじゃないが、立ち直れるとは思えない。

が、立ち直ることを経験的に知っている。人間ってたくましい。

いろいろツッコミ無用。

———————————

この記事をブログに上げたとしても「やっぱり書くのか!」と笑ってくれる相手であることに感謝。

だって、わたしにブログを書け書けと、何年も前から、強く勧めてきたのはあなただから。

諦めてください。いろいろ。

※この話は全7話に及びますが、いろいろ込み入っているのでこちらでは1話分だけ。
続きは、毎日更新している「さとちゃんの裏ブログ」にて、茅ヶ崎ゆるり会のメンバーだけお読みいただけます。
(入会後、裏ブログ閲覧用のIDとパスワードをお渡しします)

>>茅ヶ崎ゆるり会申込みはこちら

※裏ブログには、すでに全7話分がアップされております。

自分のプライベートを切り売りするようになるとは。
なんてカッコイイんだ、わたし。

「自分のプライベートだけじゃなく、別れた恋人や、家族をネタにするなんて最低!」

ぜひ、そんなふうに罵ってほしい。

プライドが高いゆえに、長年、インプット(読んだり観たりする受け手側)ばかりしてきて、まったくアウトプットをしてこなかった私にとって、それは最高の褒め言葉だから。

さあさあ、次のパートナー探しはこちらでサクっとね。
Facebookで恋活・婚活【pairs】

更新情報はこちらから

「フォロー」「シェア」「転載(出典先を明記)」してもらえると小躍りして書き続けます(^^)/

Facebookページはこちら