【茅ヶ崎ジーンズ】こだわりのデニムを履いてサザンビーチまで歩こう

touch-is-love-jeans_170

サザン通りや鉄砲通りや雄三通りやラチエン通りにあってほしい店とは

人にオススメしたいお店ほど、裏通りの目立たない場所にある不思議について、思いを馳せることがよくあります。

江の島や七里ヶ浜のメジャー感にやられる

たま~に、江の島とか七里ヶ浜に行くと、つくづく感じるんです。

オシャレな七里ガ浜♡

さとちゃん
茅ヶ崎は・・・
良くも悪くもローカルな湘南なんだな・・・

江の島や七里ガ浜の、観光客を迎え入れる気満々な、やる気に満ちた感じ。

どうよどうよ?この景色。最高でしょ?
江の島眺めて、パンケーキ食べて、オシャレな店で高~い雑貨買って、江ノ電乗ったら満足でしょう?

と言われている感じ。

ああ、負けている。思いっきり負けている。
あちらは、湘南としてのメジャー感がハンパない。

オシャレ感ゼロ、海近感ゼロのJR茅ヶ崎駅南口駅前

2014年に部屋探しにやって来たときに、駅に降りて驚きました。

駅はキレイになったんだよ~

駅はキレイになったんだよ~

HanakoやOZマガジンの「湘南エリア特集」の巻末に付いているマップとは・・・ずいぶんとギャップのある街並み。

茅ヶ崎駅南口の階段を下りて、キョロキョロと辺りを見回して目につくのは、
不動産屋と不動産屋と銀行と信金と本屋と吉野家とドトール。

さとちゃん
鎌倉とか逗子とは、だいぶ違う・・・

違うに決まってるじゃん!!←そう思うあなたは、茅ヶ崎地元民か茅ヶ崎在住10年以上の人。

湘南エリアに縁の無かった人にとっては、鎌倉も逗子も由比ヶ浜も七里ガ浜も茅ヶ崎も、、、同じイメージなのです。

さとちゃん
だって雑誌の「湘南エリア特集」にまとめて載ってるんだも~ん

メイン通りにあってほしい店

茅ヶ崎の海側に暮らし始めて2年ちょっと。あるんです、茅ヶ崎にも。

「他県から友達が遊びに来たときに、連れて行ってあげたい(=自慢したい)お店」が、あるにはあるんです。

ただし。
大抵、そういうお店は、駅近の目立たない場所か、駅から離れた目立たない場所にあります。

隠れてます。隠れ家になっちゃてます。隠れてたらダメです。
街が活性化しません。

【だれかに紹介したくなるような、クオリティの高いお店が増えれば、街が活性化する】

だからこそ、隠れている良いお店に目立ってもらいたいのです。

茅ヶ崎サザンビーチまで徒歩10分の場所に「こだわりデニムのお店」を発見

雑貨屋さんだと思っていました

ウチから歩いて5分のコチラのお店。

雑貨屋でも自転車屋でもないらしい

雑貨屋でも自転車屋でもないらしい

お店の前を何度か通りかかったことはありますが、ずーっと雑貨屋さんだと思っていました。雑貨屋じゃないらしいです。

可愛い店内

こちらが店内の様子。

touch-is-love-jeans_535 touch-is-love-jeans_533
touch-is-love-jeans_532

リベットを付けるための機械

touch-is-love-jeans_284

ウチから徒歩5分にこんな可愛いお店があることに驚く。
もう2年近くもご近所に住んでいるのに、存在を知らなかったことに慄く。

さとちゃん
私が悪いんじゃない。
この店が隠れすぎているのです!

相当こだわりを持っているめんどくさそうな店主がいる(注:お店のサイトを見たときのわたしの印象)

正直者であることを信条としているので、オーナーさんを前にしてもハッキリ言っちゃいます(ニコニコと愛想良く)。

さとちゃん
家の近所にこんなオシャレなジーンズ屋さんがあるなんて知りませんでした。
てっきり雑貨屋さんだと思っていました!
近くの野菜直売所にはよく来ています!!
工藤さん
やっぱりわかりにくいのかなあ~
さとちゃん
はい!まったくわかりません!
あとお店のサイトを拝見しましたけど、よく出来ているサイトなのに、この店に来たいと思えなかったです!
工藤さん
え、、、な、なんで?
さとちゃん
サイトの見映えもいいし、ジーンズの特長もちゃ~んと書いてあるし、読めば商品の良さがわかるんですけどね~
ちょっとね~、ポエムが過ぎるんですよね~(゚∀゚)
工藤さん
・・・・・
さとちゃん
わたしのような
「ポエムもポエムな人も苦手」
というタイプは、トップページを見たら、そうっと✕を押して立ち去りますね。
もったいない!!
こだわり満載のクオリティの高い商品なのに。
もったいなさすぎて、家で悶絶していました。
さっきまで。
工藤さん
・・・・・
さとちゃん
意地悪を言いに来たんじゃないんです。こちらのジーンズを買いに来たのです。

茅ヶ崎でお買い物!茅ヶ崎で初めて服を買うことにしました

わたしを惹きつけたジーンズの特長7つ

詳しいことは、お店のサイトに書かれていますが、わたしが気に入ったポイントはこちら。

特長1:涙のステッチが可愛い

あらやだ、可愛い

あらやだ、履いているわたし含めて可愛い

さとちゃん
てっきりポエムの一節かと思ったら・・・
涙のステッチってお尻のステッチのデザインのことだったのね!

特長2:なにやら上質なデニム生地を使っているらしい

touch-is-love-jeans_531

生地の名前は忘れたけれど・・・

特長3:ジーンズは育つものらしい

touch-is-love-jeans_300

この子で2歳くらい

最初のインディゴの濃いブルーから、履いて洗ってを繰り返し、程良い風合いになるんだそうです。「ジーンズを我が子のように育てる」感じが面白い。

特長4:上質なデニムを使っているからこそ、履き込むほどに良い風合いになるらしい

そーなんだー

そーなんだー

特長5:プロ中のプロが作るジーンズがウチから歩いて5分の場所で買える

お店のサイトを見ると、書いてあることがマニアック過ぎて、ジーンズのプロ中のプロであることがわかります。

特長6:プロ中のプロが作るから、どんな体型の人でもカッコよく履きこなせるらしい

ジーンズのプロ中のプロに頼んで作ってもらえば、お洋服についてもジーンズについても知識が乏しく、体型に自信のないわたしでもカッコイイものを作ってもらえそう・・・

ぜんぶおまかせ~♡

ぜんぶおまかせ~♡

さとちゃん
美容院もそうだけど、苦手なことは全面的にプロにお任せしたい派です

特長7:そのためには、多少のうんちく話には耳を傾けるフリをしよう・・・

ふむふむ・・・と聞いているフリ

ふむふむ・・・と真剣に聞いているフリ

さとちゃん
言ってること、半分くらいしかわかんないけど!

気になる採寸方法

男性のオーナーおひとりでやっているお店なので・・・
えっと、だれが、どうやって採寸するのかしら?と、気になっていたのですが、オーナーがされるそうです。

さとちゃん
え?まじで?女性スタッフいないんですか?
工藤さん
パッと見ただけでサイズが予想できちゃうから、、、でも、正確なところは、ジーンズを履いてみないとわからないんだよね。
さとちゃん
ああ、履くだけでいいんですね。さすが!でも見ただけでサイズが予想できるって感じわる!

さすがのプロによる採寸の様子

サイズを合わせる位置が、普通のジーンズより下の方でした

ハイ、屈伸して~

ハイ、屈んでみて~

ハイ、伸ばして~

ハイ、伸ばして~

イス座ってみて~

イス座ってみて~

靴も履いてあわせてみて~

靴も履いてあわせてみて~

と、指示されるがまま、なーんにも考えずに動いていたら、採寸が終わっていました。ああ、ラクだ。
オーナーの質問にYES/NOで答えるだけです。

わたしだけの茅ヶ崎ジーンズの出来上がり!

後日、ジーンズを受け取りに行きました。
ウチの子とご対面。

全身写真撮り忘れた・・・

全身写真撮り忘れた・・・

ちょっと上にあげすぎだね・・・腰の骨の、前のでっぱりのところにあわせて履いてね!
さとちゃん
はいはーい!
(街でおかしな履き方してるの見つかったら、追っかけて来そうだな・・・)

ちゃんと履けるか心配でしたが、徐々に慣れてきました。
自分で言うのもなんですが、相当、お似合いです。

唯一、しまった!と感じたことは・・・
トイレが面倒。お腹が緩いときは危険です。ベルトしているから余計にね。

最後に好きな数字のリベットを選んで、自分で取りつけます。

家庭科2の実力見せつけ中

家庭科2の実力見せつけ中

touch-is-love-jeans_539

さとちゃんだから310

茅ヶ崎ジーンズがつなぐご近所コミュニケーション

街で知り合いに声を掛けられる安心感と幸福感

茅ヶ崎に越してきて2年ちょっと。
ご近所コミュニティを作ったり、行きつけのバーができたり、フリーランス向けのビーチ飲み交流会を開催したり、いろいろ動いていたら、あっという間に茅ヶ崎にたくさんの友達ができました。

ああ、友達がたくさんできたなあ、嬉しいなあ~といちばん感じる瞬間。

それは【街中でバッタリ出会った知り合いに声を掛けられること】です。

Hさん
あ、さとちゃん!
さとちゃん
Hさん、おはよー!
フリーランスなのに、月曜の朝からスーツ着てどこ行くの?
あ、そうだ!今度のビーチ飲み交流会、また肉調達係りをお願いしますね~
Kさん
さとちゃんの後ろを自転車で走ってたんだけど、さとちゃん、ちょっとスピード出しすぎだよ!
さとちゃん
うぇーい
さとちゃん
あ、Rさん!この前の二次会で〇さんの酒乱っぷりがヤバかったって聞いたんだけど、どうだった?
Rさん
ああ、それがね・・・(ヒソヒソ)

街中でおばちゃんのように口に手をあてて、ヒソヒソ立ち話。
ああ、楽しい。

ほっこりするお声がけの文化

最近、ジーンズを履いている人が前を歩いていると、すかさずお尻をチェックする癖がついてしまいました。
人のお尻ばかり見て、怪しい人かもしれませんが、仲間を探しているのです。
ジーンズのお尻のところに【涙のステッチ】が付いている仲間を。

~以下、妄想~

同じジーンズ履いてる人
あ、同じジーンズですね
さとちゃん
茅ヶ崎ジーンズですよね
さとちゃん
イイ感じの風合いになってますね。
どのくらい履いているんですか?
同じジーンズ履いてる人
もう3年くらいかな~
妻が誕生日にプレゼントしてくれたんですよ~
さとちゃん
あらやだ、ステキ

街でたまたま見つけた「同じジーンズを履いている人」に、サラっと話しかけられたり、話しかけたり。

あまり日本人がしない習慣ですが、ほっこりするお声がけ。

茅ヶ崎にはフレンドリーな人が多いので、きっと根付くと思うんです。
ほっこりするお声がけの習慣が。

さとちゃん
茅ヶ崎ジーンズを履いている人は履いている私を見かけたら声を掛けてね!
わたしも声を掛けるけどイヤがらないでね♡

茅ヶ崎ジーンズが、茅ヶ崎を「ほっこりするお声がけのある街」にする。
そんな光景を見てみたい。

おまけ:茅ヶ崎ジーンズが気になる人は

工藤さん
ひとりでやっている店なので、事前にご予約をいただけると、お待たせすることなく、焦らせることもなく、ゆったりと対応できます!
さとちゃん
ジーンズを買わなくても、「ちょっとお店を覗いてみたい」「試着してみたい」という人も行ってもいいの?
工藤さん
もちろん!お待ちしてます!
さとちゃん
だそうです。

茅ヶ崎のオリジナルブランド 愛あるジーンズ touch is loveのサイトはコチラ

さとちゃん
お揃いの仲間が増えるのが楽しみです。

【2016/12/23追記】お揃いの仲間が増えました

じわりじわりと茅ヶ崎ジーンズ仲間が増殖中。
先日、友人がジーンズを受け取るときに、一緒について行ったときの様子をレポートしまーす。

茅ヶ崎ジーンズ

あらやだお似合い(わたし以上に)

茅ヶ崎ジーンズ

しゃがんでみてー

茅ヶ崎ジーンズ

伸ばしてみてー

茅ヶ崎ジーンズ

この人も家庭科2だな・・・

茅ヶ崎ジーンズ

でーきたー!!

茅ヶ崎ジーンズ

スカートも試着してました。いい感じ。

茅ヶ崎ジーンズ

リベットお揃いにしてみた

わたしの記事を見て買ったヒトってどのくらいいるのかしら?
今度、茅ヶ崎ジーンズ飲み会やりましょう。わたし企画するので!

【2017/1/15追記】買って良かったこと&後悔していること

良かったこと①休日に何を着ようか迷わない

買ってからというもの、休みの日にはこれしか履いていないです。
なにを着ようか考えなくていいからラク~♡
それじゃなくても出掛ける前は、シャワー浴びて→メイクして→髪の毛ドライヤーかけてと大忙しなので、服に迷わなくなり時間短縮。嬉しい。

良かったこと②洋服を買うときに迷わなくなった

ジーンズ購入時に工藤さんにアドバイスしてもらったこと。

工藤さん
今日、さとちゃんが履いているモコモコのブーツはあわないよ~
さとちゃん
チッ
工藤さん
スポーティすぎるスニーカーもあわないよ~
さとちゃん
じゃあ、なにがあうんですか?
工藤さん
シンプルなやつ。コンバースの紺がオススメだよ!

パッと見はどうかな~と思ったのだけど、ジーンズにあわせてみると、あらまあピッタリ。その足で茅ヶ崎ラスカのABCマートに行きました。(上の試着のときに履いてるやつとまったく同じもの)

工藤さんが「同じ色ならABC、もっと薄い水色が良ければ、2階の駅通路に面した洋服屋にあるよ」と教えてくれたから。
でも、今の時期だと薄い水色は寒々しいから、紺のほうがいいかもね~というアドバイスと共に。

ああ、ラク。
買い物するときに、自分であれこれ考えなくていいからラク。
お抱えスタイリストのようだ。

さとちゃん
上に着るものであわないのって何色ですか?
工藤さん
赤はちょっと難しいね
さとちゃん
げ!赤いセーターいっぱい持ってるのに!

ということで、今年買い足したセーターの色は、すべて茅ヶ崎ジーンズにあわせた色。白に近いグレー、カシミヤの白、カシミヤの青、紺のニット。

ああ、ラク。買い物するのに色で迷わないからラク。

良かったこと③湘南に住んでる人っぽい

これ履いていると、湘南の人っぽい。※あくまで自分比。
まさかだれも埼玉の、しかも東武東上線沿線の出身者とは気付くまい・・・
と、生まれも育ちも茅ヶ崎です!みたいな顔して歩いてます。

後悔していること①ベルトが面倒

ベルトをしないとカッコ悪い!と、スタイリスト工藤さんが言うので、常にベルト装着。不慣れなので、いつもトイレでアワアワする。まあ、そのうち慣れるのでしょう。

後悔していること②気が抜けない

工藤さん
上に引っ張り過ぎたらダメだよー、腰骨の前のでっぱりのところで履くんだよー
工藤さん
最近いつ洗った?ゴワゴワしてくるから、3回履いたら洗濯してね!

会うたびに小姑工藤さんがさり気なくチェックしてくるので気が抜けない。
休みの日に街に出るときは、工藤さんに出くわさないかキョロキョロと挙動不審。

さとちゃん
ニコニコしつつ、さり気なくチェックしてるのが怖いぜ・・・

いつも気に掛けてくださりありがとうございます!

以上、購入後2カ月経過の感想でした。簡潔に言うと、とっても気にいってます。
春になったらスカートも買おう。

追記おしまい!

茅ヶ崎のオリジナルブランド 愛あるジーンズ touch is loveのサイトはコチラ