結婚相手の選び方って?と悩む、夢見がちな女子に伝えたい5つのこと

夢見る少女

堅実な女と夢見がちな女

世の中の未婚女性は2つに分けられます。
もとい、2つにしか分けられません。

【堅実タイプ】
恋愛と結婚は別。結婚相手には結婚するにふさわしい条件をキッチリ求めるタイプ。

【夢子ちゃんタイプ】
恋愛の延長線上に結婚があると信じているタイプ。当然、行き遅れ結婚率は著しく低い。

27歳のとき。
結婚を前提に彼の転勤(仙台)についていき、半年も経たないうちに「彼と別れる」と告げた我が娘に対して、うちの母親が言い放ったひとこと。

「あら~夢子ちゃんねえ~。結婚なんて誰としても一緒なのに~」

母親公認の夢子ちゃんです。ええ、ベテラン夢子ちゃん。

今日はベテラン夢子ちゃんである私が、「ヤング夢子ちゃん」である若い女性たちに伝えたい5つのこと。

 

私の周りのヤング夢子ちゃん

同年代のベテラン夢子ちゃんも周りにウジャウジャいるけれど、20~30代の年下友人女子たちも、まあみんな、揃いも揃って夢子ちゃんだ。
類友っておそろしい。

以下、ヤング夢子ちゃんたちと私のやり取り。

さとちゃん
最近の婚活女子が相手に求めているという【3安(安心、安定、安らぎ)】について、みんなはどう思う~?

参考:アラサー女性の今の結婚の条件「3安」を切り刻んでみたら、血の臭いしかしなかった件 Yokota@blogより

さとちゃん
あと、自分が相手(彼氏)に求めている条件ってなあに?譲れない条件ってなあに?
ヤング夢子Aちゃん
3安よりも、イイ感じの雰囲気を優先してしまうような気がします・・・
ヤング夢子Bちゃん
パッと見で、男として見られるか見られないか、ってことかな・・・お、いいねいいね~って思って、そこからもっと相手のことを知っていくというような・・・
さとちゃん
イイ感じ?パッと見?2人とも薄らぼんやりしてますなあ~、エライこっちゃ!
ヤング夢子Cちゃん
安心、安定、安らぎって似てますね。どれも人によって基準が違うので、条件というには曖昧なような。 自分が男性だったら、安心安定安らぎなんていう主観でしか判定できないものを一生提供するのって難しそうだし、結婚メンドクセッ!ってなりそうです。 今の女性は男性に総合力=バランス=全科目平均点以上を求めますが、それって一番難しそう、、、
さとちゃん
ふんふん、なるほど。じゃあ、Cちゃんが相手に求める「唯一譲れない条件」ってなあに?
ヤング夢子Cちゃん
えっ?・・・ちょっと一晩、考えさせて下さい・・・
さとちゃん
あはははは。一晩でも一カ月でも一生かけてでも考えたらいいよ!

ヤング夢子ちゃんに伝えたいこと

伝えたいこと①夢子ちゃんとしての自覚を持て

あなたは「条件」で男を選べないタイプです。しっかり自覚しましょう。

堅実タイプのマネをして婚活パーティに行っても、不毛な時間を過ごし疲弊するだけです。
夢子がうっかり婚活パーティに参加すると、対話相手が次々と変わるごとに「オマエじゃな~い!」「オマエでもなーい!」「オマエであるはずがなーい!」と心のマグマが大暴れし、HPの減り具合がハンパないです。

伝えたいこと②相手に求める唯一の条件を探してみよう

「相手に求める唯一の条件」がわからないから、「3高」だの「3安」だの、誰かが作った条件に振り回され、自分に合う人を見つけられないのです。
あなただけの「オリジナル」の「相手に求める唯一の条件」があるはず。それを見つけましょう。

自分の求める条件が絞り込めると、たとえば見た目的に「まったく好みじゃない」相手であったとしても、相手の良いところ(=あなたが相手に求める条件)がちゃんと見えてきます。キラキラっとね。

また、周囲の友人知人にも、あたなの求める条件を伝えておけば「○○ちゃんのタイプだと思って!」と紹介されやすくなります。やみくもに婚活パーティだの合コンだの出会い系だのに走るより、一気に効率アップが見込めます。

伝えたいこと③たくさんの人と付き合ってみよう

「あまりタイプじゃないかも」と思っても、来る者拒まず、とりあえず付き合っておきましょう。
経験を積まないことには「自分が相手に求める唯一の条件」がわかりません。

ちなみに私が相手に求める条件は「損得勘定抜きに人に親切にできる人」です。
35歳くらいのときに、ハッキリクッキリわかりました。

伝えたいこと④好きな男が現れる周期は7年~10年です

30代前半で好きな人が現れたときに、ようやく気付きました。
「次に好きな男が現れるまでに、最低でも7年はかかる」の法則。
まわりのBBAベテラン夢子ちゃんに聞いてもみんな同じことを言います。
7~10年周期だと。

な・の・で!

だ・か・ら!

好きになれる男が現れたら、どんな手段を使ってでも手に入れるべし。

これを逃すと次は10年後かも!

「セックスアンドザシティ」のシャーロットの言葉が沁みます。

SATCのシャーロット

SATCのシャーロット

「何年待ったと思ってるのよ!ようやく目の前に現れた男なんだもの、ユダヤ教への改宗くらいなんてことないわよ!」

※だいたい意味的にこんな感じのセリフ
※相手の男にあわせてユダヤ教に改宗したってエピソードね

さとちゃん
わかる、わかる

まとめ

「親が心配している」
「親に孫を抱かせてあげたい」
「結婚していないと周囲がとやかく言ってくる」
「結婚できない私って、人として欠陥があるのかな?」

全部どーでもいい。

だって仕方ないじゃない。あなたは夢子ちゃんなんだもの。
打算的な恋愛や結婚ができない、夢子ちゃんなんだもの。

自分を曲げて、無理に結婚なんてしなくていいのです。

伝えたいこと5つめ。
あなたは、夢子ちゃんとしての自覚をしっかり持って、周囲の雑音に振り回されることなく、夢子ちゃんとしての幸せを追及してください。

Yちゃん(既婚)
適齢期ってみんな違うから。還暦で適齢期って人もいると思う。
さとちゃん
あ、わたしそれだ!(還暦適齢期)

おしまい。

更新情報はこちらから

「フォロー」「シェア」「転載(出典先を明記)」してもらえると小躍りして書き続けます(^^)/

Facebookページはこちら