料理とかするの?(できるの?)って聞かれるとイラっとする

lgf01a201312060400

なめんな

料理はあまりしませんが、やればフツーにできます。
これ、独身の男に聞かれるとイラっとするんだよね。
できるに決まってんじゃん。なめんな。
お前のためになど作らないけどな!(と、心の中で思う)。

私のまわりで「料理ができない独り身の女」なんて一人もいない。
主婦だからって料理が上手とは限らない。
料理上手に必要不可欠なものはたぶん場数じゃない。
「美味しいものに対する執着心」と「段取り力」。
この年齢まで仕事をし続け、自分で好きに使えるお金があるんだもの。
美味しいものに目が無くて、段取り上手に決まってる。

「イラっとする」理由

「料理できるの?するの?」と、口にする男に「石坂浩二的なもの」を感じるからだ。

「料理できるの?仕事してても俺のゴハンちゃんと毎日作ってくれる?ついでに俺の親の面倒もちゃんと見てくれる?」

※)石坂浩二氏は、浅岡ルリ子と離婚して、親の面倒を見てくれる若い嫁さんと再婚しています。

甘えんな。お前のかーちゃんじゃないんだよ。

結婚している友達の話を聞くと、旦那さんはみんな甘えたちゃん。
かまって、かまって~。オレが休みの日は家にいて~。
出かける支度をしていると聞かれるという。
「俺のゴハンは?」
子供かよ。

自立しよう

男性も女性も、自立していないと、パートナー関係を築くのはしんどいですね。
ましてや結婚なんて。
結婚制度そのものが、そろそろ終焉を迎えているのかもしれません。

さとちゃん、だから2回も同棲してて独り身なのね!(そーだよー)

更新情報はこちらから

「フォロー」「シェア」「転載(出典先を明記)」してもらえると小躍りして書き続けます(^^)/

Facebookページはこちら