お知らせ:ブログ名とデザインを変えてみました

オトナ女子にもオトナ男子にも茅ヶ崎市東海岸南にある美容室「チェルシーヘア」がオススメです

茅ヶ崎はやたらと個人店の美容室がある街

茅ヶ崎って、やたら美容室があるな・・・とは、引っ越してきた当初から思っていましたが、一説によると「渋谷に次いで2番目に多い」そうです。

茅ヶ崎ビギナーのみなさまにおいては、どの店に行くべきか大いに迷われていることと存じますが、わたしはもうずっとチェルシーヘアです。
ヘナで白髪染めしなくちゃなので、ひと月空けずに通ってます。

チェルシーヘアはこんなお店です

いつも仲良し高久ご夫妻

いつも仲良し高久&岡田ご夫妻

ご夫婦2人で営む美容室です。

聖子さんは広島出身。
ご主人は群馬出身でご実家が理容室なんだそうです。
元々は都内の同じ美容室で働いていたおふたりが(奥さまのほうが先輩)結婚し、縁もゆかりもない茅ヶ崎に店を出し、頼れる親も友人もいない場所で幼子2人を育てながら絶賛営業中。

わたしのオーダー

パーマ?と間違えられるほどに癖毛なわたしは、縮毛矯正を上手にやってくれる美容院をずっと探していました。ずっとずっと探していました。

ぶっちゃけみんな下手です。あのお店もあのお店もみーんな下手。縮毛矯正は薬剤の調整が難しいのかな?
やりすぎだよ!ってくらいに不自然な直毛にされてしまう。
1ヶ月半くらい経過してようやくちょうどいい感じになる。
それじゃ遅いんじゃ。1ヶ月半不自然な直毛でいることがイヤ。

チェルシーヘアの聖子さんは、ご自身も子どもの頃から癖毛に悩まされてきたそうで、ずーっと癖毛のことを考え続けてきたらしく、良い塩梅に仕上げてくれます。
探していたよ、、、あなたのような研究熱心な人を。

あと白髪染めのためのヘナ染めは、自分でやると大変すぎて心がポッキリ折れるので、わたしはチェルシーさんに任せてます。いつもありがとうございます。

ヘナ染め中:目が死んでいるのは疲れているから

変化値が出そうな知人を送り込むのが趣味です

あれはとある会社の新年会に参加した2019年1月のこと。

わたしは気付きます。隣に座っている男の前髪が不自然すぎることに。

こんな寝癖ある?

つかぬことをお聞きしますが、前髪が反り返っているのはなぜなのでしょうか?
ああ、これですか?前髪が癖毛なんでアイロンで伸ばしているんですよ!(自信満々)

伊藤氏

え?

いろいろ間違いすぎていて、もはやどこから正すべきかわからない。
これは素人のアドバイスでどうにかなるレベルじゃない。→チェルシーに放り込む。

伊藤さんのヘアスタイル変遷

説明は省略。写真を見ていただければわかるかと。

 

 

 

ずいぶん変わったねえ。まあ、痩せたしね。

内面的変化が興味深い

先日、仕事仲間と湯河原にワーケーションに行きました。一泊で。
朝、みんなでまったりと朝ごはんを食べていたら、あっという間にチェックアウトの時間になり、全員わちゃわちゃと大急ぎで帰り支度をしはじめまして。

そんな中、洗面ルームからドライヤーをかける音が聞こえてきます。
誰だよ、こんなバタバタしてるときに悠長にドライヤーかけてるやつ。

いいから部屋片付けるの手伝えよ(イライラ)

様子を見に行くと、伊藤さんが熱心にドライヤーで髪の毛を整えていました。

 

片付け手伝え

感動。

いやー、すごいなーと思って。

自分のヘアスタイルになんてまったく興味なかっただろうに。

いや、あったのか。あったからヘアアイロンで前髪の癖を直していたのか。
やり方が間違っていただけで。

男の人はメイクをしないので、ヘアスタイルひとつでかなり印象が変わります。
そのことにようやく気づいたのでしょう。

ヘアスタイルを整えるという意識を醸成させ、時間をかけてセルフケアの方法を教え込み、くっそ忙しい朝にひとり優雅にドライヤーをかけるまでに変化させたことがすごい。

人は変われる(確信)。

ヘアスタイリストっていい仕事ですね。

http://chelsea-hair.net/

The following two tabs change content below.

さとちゃん

茅ヶ崎暮らし6年目。ブログを書いたりウェブまわりの仕事をしたり。