【お知らせ】一部記事が表示されないのは調整していないせいです。気が向いたら直します。

自信がない人の気持ちを味わうための場所

テニススクールに通いはじめて、かれこれ4ヶ月が経ちました。
コーチは10人以上いて、いろんなタイプのコーチがいるのだけれど、私は自分が毒舌だからコーチにも毒を求めます。
ハッキリ言ってくれる人のほうがいい。気持ちいい。

スクール内で最も「ハッキリ言う系」のコーチが私に言います。
サーブ1本打つたびに、ねちっこくダメ出しされます。

もっと自信持って打って!」
「自信の無さが出ちゃってるよ!」

しつこくしつこく、繰り返し繰り返し言われます。
技術面だけじゃなくてメンタルも指摘されます。

驚くのです。
え?自信がないってだれのこと?
この俺様が自信ないように見える、、、だと?

自覚がなくて返事をしないでいたら
「そこの帽子かぶってる人!」とまで言われた。
その日、帽子をかぶってるのは私だけでした。
どうやら私のことのようです。

なんで自覚がないのかと言うと
普段「自信持って」なんて言われないから。
仕事においても人とのコミュニケーションにおいても、常に自信満々です。
鼻につくくらいに。特技は論破。

でも、テニスにおいてはそうはいかないわけです。
そもそも運動神経に自信がない。体育はずっと2か3でした。
中学で軟式テニスをやっていたけれど、経験者のわりに上手くない、、、という負い目もあります。とにかく自信がないのです。
コーチのご指摘どおりです。よくも見抜いたなー(感謝)

普段の生活で絶対に誰からも言われない言葉
「自信を持って」

自信が持てない立場になってみて、ようやくわかります。
自信を持てない人の心持ちが。

そしてこうも思うのです。
本当はテニス以外にも自信が持てないことがあるのに、上手い具合に蓋をしているだけではないか?と。

こういうのがありがたいなと思って、面白いなと思って、テニススクールに通っています。

テニス仲間募集中。

The following two tabs change content below.

さとちゃん

茅ヶ崎暮らし6年目。ブログを書いたりウェブまわりの仕事をしたり。

最新記事 by さとちゃん (全て見る)