3周年おめでとうございます

いつも仲良し高久ご夫妻

今日の朝イチで予約を入れていたのだけれど、3周年だと知ったのは昨日の夜で、ときすでに遅し。なにもお祝い用意してない。

せめてものお祝い代わりに、お店のことか高久夫妻のことをfacebookに投稿しようと思ったら、なんだか長くなってしまったのでここに書く。

チェルシーヘアを知ったのは1年前。知り合いのFB投稿を見て。

予約して行ってみたら、やたら愛想の良い(調子の良い)ご主人と、少々緊張感を漂わせた妻とが営むお店で。

妻の顔が引きつっていたのは、わたしのことをブログを通じて知ってくれていたからで、「うわ、さとちゃんが予約してきた!」と、ものすごく緊張したらしい(あとから聞いた)。

あとから聞くまでもなく、ああ、緊張してるんだなーというのは、その場でヒシヒシと伝わり、なるべく和ませようと、わたしも気を遣いましたw
いまとなっては懐かしい初対面。たった1年前のことなのだけれど。

その後、プライベートで会う機会が増えて、付き合いが濃くなっていったのは、自然な流れではなくて、わたしが積極的に仲良くしたいと思ったから。

海でバーベキューをすると言えば「肉を買って行きます!」と夫が言い
持ち寄りの飲み会で空き缶がたくさん出れば「ウチで捨てます!持ち帰ります!」と夫婦二人して当たり前のように言う。

いやいや、小さい子どもを自転車に乗せて帰るお二人に、こんなかさばるものを持ち帰らせるわけにはいきませんよ、、、と言っても「いえいえ、持ち帰ります!大丈夫です!」と言ってきかない。

そんなご夫婦です。
商売関係なく人に尽くせる人たち。

わたしも「イイ人偏差値」が相当高くて、だから人が寄ってきてくれるのだと自己分析しているのだけど、ここの夫婦も相当高い。イイ人偏差値。(別名、ホスピタリティ)

イイ人偏差値が高くて、二人の技術力も高いから、放っておいても商売は上手くいくのだろうけれど、開業してからの最初の数年間、お店が認知されるまでは大変なんだろうなーと、商売したことないけどなんとなく感じるから、こうやって勝手に宣伝してます。

チェルシーヘアがこのまま勢いに乗って爆発的に大繁盛して、茅ヶ崎に2号店3号店とできたとき、いまは子どもを自転車の前後に乗せて、日々奮闘している聖子さんが、気づいたら高級車乗り回して、若い男作って家にぜんぜん帰ってこない・・・

今朝も心地よいヘッドマッサージを受けながら
そんな成功且つ崩壊した未来を妄想してニヤニヤしてました。

3周年おめでとうございます( ^∀^)

▼過去ブログ貼っとこ
「男の見た目は髪型次第」の実例が大好評の記事がこちらです
↓↓↓
【オトナ女子にもオトナ男子にも茅ヶ崎市東海岸南にある美容室「チェルシーヘア」がオススメです】
//ouchigohan.club/hair-salon/8612