彩乃ちゃんのこと

だれなの

いま一緒に働いている彩乃ちゃんのことを書きます。

基本情報

名前:玉澤彩乃(たまざわ あやの)

年齢:29?とか30?とかそのくらい

出身:茅ヶ崎生まれ茅ヶ崎育ち 悪い奴らと地元の飲み屋系女子はだいたい友達

勤務先:茅ヶ崎のWEB制作会社リベル

職種:ディレクター兼マーケターで自称Instagramの妖精

S__5890062

https://www.instagram.com/chigasaki_liber/

すごいところ

生意気

彩乃ちゃん10代

彩乃ちゃん10代

尊敬するところ

信じられないくらいに生意気

悪そう

悪そう

まじ尊敬するところ

前職の介護職を「天職だった」と自信満々に言うところ
(話を聞く限り、本当にそうだったのだと思う)

ようやく更生

20代後半でようやく更生

直してほしいところ

愛の不時着のお気に入りシーンについて、Slackで話しかけてくる(しかも土曜の午前中に)

ひとりで大人しく見て

ひとりで大人しく見て

笑えるところ

わたしの話す内容が難しくて理解できないと、ムッとしだす(鬼失礼&どんだけ負けず嫌い)

ひとつアドバイスするとしたら

さとちゃん
言うこときかないやつには圧をかければ即解決だよ

心配してること

愛の不時着にハマりすぎていて
「ユンセリ(ドラマのヒロイン)はわたしでわたしがユンセリ」
と言っていた。心配。もうすぐ病名つく。

苦手なこと

帰国子女並みに敬語が苦手

▼ある日の会話

「さとちゃん、【FAXで戻してください】って敬語でなんて言いますか?」

「FAXで戻してください」

特技

妖精フォトの自撮り

休みの日に会社来て撮ってた(趣味の域)

休みの日に会社来て撮ってた(趣味の域)

彩乃ちゃんのいいところ

悪い子が使う言葉をいろいろ教えてくれる(わたしの語彙にはない新鮮ワード)

これも10代

こちらも10代の彩乃氏

彩乃ちゃんのいいところ2

レディースの上下関係ってこんな感じなのかな?と思うほどの舎弟感(もとい面倒見の良さ)

S__5890063

絶対に勝てないと思うこと

母性

下の動画を見ると介護スタッフ時代の彩乃ちゃんが想像できる。見習いたいです。

応援していること

毎日毎日、リベルのインスタ投稿をがんばっているのえらい。

S__5890064
気に入ってもらえたら、ぜひインスタのフォローをお願いしますね!

https://www.instagram.com/chigasaki_liber/

おまけ:制作ディレクターに求められる資質とは

S__5890061

とっさの判断力
段取力
高いコミュ力と傾聴力
頭の回転
見切りの早さ

これらすべてを兼ね備えている彩乃ちゃん。

「かなりの頻度で困ったちゃんが出現する酒の席を円滑にまわす(キャバクラ)」

「高齢の施設利用者様にしっかり伝わるように話し、気持ちよく行動していただく(介護)」

この2つの仕事を本気でやってきた経験があるから、ディレクターの仕事なんて楽勝です。

私たちの仕事は「調整調整交渉調整(ときどき脅し)調整」ですから。

ウェブやマーケの知識なんて、ググればいくらでも出てくるし、単なる知識オバケは実践ではまったく役に立たない。
だいじなことは、切った張ったしてきた場数。

もうひとつの資質

サービス精神旺盛であること。

ディレクター職に限らずだけど、頼まれたら断れず、ついつい期待値を超えたくなってしまう。
そんな性質も大事。

「若い頃の写真ちょーだい、ブログに載せるから(載せてもOKなやつ)」

そう言われて、迷うことなくこの画像を差し出してくるのがさすが。

だれなの

だれなの

さあ、もう彩乃ちゃんのとりこですね

インスタフォローをよろしくね!

https://www.instagram.com/chigasaki_liber/