【お知らせ】スマホで一部記事が読めないのは不具合を放置しているせいです。ごめんなさい。気が向いたら直します。気が向く気がしないけど。

なにをやるかよりも、だれと組むかが大事

人間潔癖症でサイコパス

ブログの管理画面(ワードプレス)に画像が溜まりすぎていたので、さっぱりさせようと、ここ5〜6年分くらいの画像を眺めていて気づいた。

付き合いが続いている人の・・・・なんと少ないことよ。
さすがわたし。人間潔癖性。

ひとたび「こいつ気に入らねえ」と思うと、どんなに仲良しだった人でも秒で切る。
結果、付き合いを続けている人が少ない。

1ミリの未練も、1グラムの罪悪感もなく、恩義もキレイさっぱり忘却の彼方に追いやり、バッサバッサと人付き合いを断てるところが、さすがサイコパスだわーと。
大いに自覚あり。

Googleフォトの顔検索が私の場合は屍リスト

気が合うのは裏方志向タイプ

そんなサイコパスなわたしでも、茅ヶ崎に来てからずっと付き合い続けている人がわずかながらいて、その代表がチェルシーヘアの高久夫婦。
そしてさちこさん。

高久氏とさちこ氏

自分が裏方志向なので、友人もそういうタイプが多い。

自分をキラキラさせることよりも、人をキラキラさせることが好きで、人のために地味な仕事を黙々とやれる人。

アイラブミーな人は苦手。だいたいアイラブミーな人って自分で思ってるほど魅力ないし。ああ、だからアイラブミーなのか。

裏方にまわれる人ってこういう人

茅ヶ崎でフリーランスとして働き始めた頃、コンサル先生の指示のもと、人脈を作るために交流会的なイベントを(もっのすごくイヤイヤ)やっていたときに、毎回参加してくれたのがさちこさん。

ちょっと早めに来て準備を手伝ってくれたり、最後まで残って片付けを手伝ってくれたり、楽しかったよ〜と感想を伝えてくれたり。

嫌々やっていた交流会

湘南パン祭りと茅ヶ崎パン祭りの両方の運営に携わっていたときに、毎回、ボランティアに入ってくれたのもさちこさん。

なにかのイベントと重なったときを除き、毎回欠かさず入ってくれていた。
前日の設営準備にも来てくれたっけ。

さちこさんは、パン祭り当日、テンパっている私にほとんど話しかけてこない。
必要なことだけサクッと聞きに来て、「りょうかーい!」と返事しながら現場に戻り、あとは勝手にさばいてくれる。
勝手に問題を見つけてきて、勝手にさばき、事後報告をくれる。
できる人は動き方が違う。

本部ブースでインカムつけて、イベントの司令塔として動く私に、事細かく指示を求めてくる人もいれば、さちこさんみたいな動きができる人もいる。
もちろん、後者は圧倒的少数。

あなたもボランティアさんですけどね

脳内メモリなのかプログラミングなのか

別にいちいちメモしてるわけじゃないけれど、散々助けてもらった記憶は、脳内メモリーにちゃんと保存されているらしく、この人がなにか大きく動き出すときは、他のことは投げ打ってでも、優先してお手伝いさせてもらおうと、そう決めている。

というより、自然に手と足と頭が動くので、そうプログラミングされているらしい。

さちこさん、おそるべし。

「なにをやるかよりも、だれと組むかが大事」

2月に占い師さんにそう言われたっけ。

さちこさんが動き出すときは、全力で動く所存。

思い出したから追記

初対面のとき、私のブログをかなり読み込んだ状態で連絡をくれたさちこさんは、こう言っていた。

「さとちゃんみたいな人は、私みたいなフツーの主婦なんかと話しても退屈だと思うけれど・・・」

そんな感じだったから、ものすごく自己評価の低い、控えめな人なのかな?と思っていた。が、これが大間違いだった。

私主催のイベントに必ず顔を出し、隙あらば営業する。
まるで世間話してるみたいな話しっぷりで。もちろん、しっかりと私の許可を取った上で。

驚くのは成約率の高さ。
すでに決まっていた業者をひっくり返す様子を立て続けに見たときは唖然とした。

フツーの主婦はそんな営業力など備えていないのだよ、さちこさん

さちこさん=フツーの主婦の顔して相手に近づき、大いに油断させ、しっかり契約を取る敏腕営業マン(ご主人と一緒に設計プランニング会社を営んでます)

組む相手の選び方

最初に書いた。

「1ミリの未練も、1グラムの罪悪感もなく、恩義もキレイさっぱり忘却の彼方に追いやり、バッサバッサと人付き合いを断てるところが、さすがサイコパス」

でも、さちこさんはそうならないのだろうなーと思っている。

だって、これまで散々痛い思いしてきたもん。
いい加減、人を見る目が養われてきた。
メンヘラさんたちにも、たくさん絡まれたなあ〜(遠い目)

信頼できる人がどういう人なのか、信頼できない人がどういう人なのか。
友達付き合いだけならいいけど、仕事で関わっちゃいけない人がどういう人なのか。
ようやくわかってきた。結構時間かかった。

養われていなければ、相当、学習能力ないわ。わたし。

「○○できる人知っていますか?」と相談を受けることがよくあるのですが、あるとき、あまりにも頻繁に聞いてくる人がいたので言いました。

そういう人を見つけるためにFacebookコミュニティ作ったんだから、自分で声かければいいじゃん!

人に対して鬼厳しいさとちゃんのフィルターがかかっている人を紹介して欲しいんだよ

なるほど。それは正しい。間違いない。

だれと組むかはホントに大事。人選びは慎重に。

「さとちゃんとFBでつながってるから大丈夫かなと思ったんだけど、あの人ちょっと、、、」

みたいなことも、まあまあ言われる。

それはあなたが迂闊なだけだ。一言聞いてくれたらよかったのに。

だれと組むかは慎重に。(何度でも言う)

The following two tabs change content below.

さとちゃん

茅ヶ崎暮らし6年目。ブログを書いたりウェブまわりの仕事をしたり。

最新記事 by さとちゃん (全て見る)